吉崎綾という福岡の奇跡、ローカルCMを全国区にしたエロ女神

グラビア

吉崎綾(よしざき あや)さんは、キュールエンターテインメント所属のグラビアやCM女優として活躍する注目の集まるタレントさんです。

ダンスグループ巫女子(ふじょし)のメンバーとしても活躍

高田引越センターのCMでセクシーなエロを見せ、地方CMを全国的な話題に乗せ”福岡の奇跡”と呼ばれる。

yoshizaki-aya

吉崎綾

吉崎綾さんをエロスマートでは今後も応援していきます!

吉崎綾(よしざき あや)さんのグラビア画像が集まっているページです。

5: 通行人さん@無名タレント

完全に青木裕子です。本当にありがとうございました。
7: 通行人さん@無名タレント

9: 通行人さん@無名タレント

グラビアアーカイブ – 週刊ヤングジャンプ公式サイト

http://youngjump.jp/gravure/archive/


10: 通行人さん@無名タレント

福岡の奇跡













http://youngjump.jp/gravure/yoshizaki_aya/photo/#0
18: 通行人さん@無名タレント

再生回数200万回! 全国で話題のCMに出演する美女

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160714-00002578-besttimes-ent

19: 通行人さん@無名タレント

吉﨑綾『次世代CM女王がかわいすぎてヤバイ』 – グラビア – グラビア・動画|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]
http://wpb.shueisha.co.jp/2016/07/15/68034/
21: 通行人さん@無名タレント

週プレnet Extra
http://shupure-net.shueisha.co.jp/extra/#456yoshizaki_aya

22: 通行人さん@無名タレント

週プレnet Extra 追加
24: 通行人さん@無名タレント

“福岡の奇跡”と話題沸騰、謎のヴェールに包まれた噂の吉崎綾ってどんなコ…?
http://wpb.shueisha.co.jp/2016/07/18/68360/



http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160718-00068360-playboyz-ent

25: 通行人さん@無名タレント

“福岡の奇跡”と呼ばれ、アイドル、美少女ファンの間で今、熱い視線が送られる20歳――それが吉崎綾だ。

彼女は福岡を拠点に活動するタレントで、今春、プールサイドでセクシーにシャツを脱ぎ、ヌード寸前の姿を披露する愛媛県のローカルCM『高田引越センターグラビア編』がネットを中心に話題沸騰。

一躍、注目を集めると、5月末発売の『ヤングジャンプ』では初水着にして、初表紙から初巻頭&巻末までグラビアぶち抜き掲載という異例の登場。誌面につけられた“福岡の奇跡”のニックネームとともに、噂が噂を呼んでいる期待の大型新人なのだ。

発売中の『週刊プレイボーイ』31号では、彼女が2回目となる最新グラビアを披露。「次世代CM女王がかわいすぎてヤバイ」のタイトル通り、色とりどりの水着を着用し、スレンダーながらバランスのとれた肢体を愛らしい表情で魅せている。

すでに九州ローカルのバラエティでは頭角を現し、業界関係者からの注目も絶大。しかし、いまだ全国メディアによる単独インタビューもなく、謎のヴェールに包まれている彼女に週プレNEWSが直撃。今年下半期のNo1ブレイク候補は一体、どんなコなのか?
その素顔に迫った。

―グラビアは今回が2回目だそうですけど、慣れました?

吉崎:はい。初めての時はポージングのことを言われてもよくわからなくて。でも今回は週プレさんを見て研究したんで、少しはうまくできたと思います(笑)。可愛く撮ってもらって嬉しいです。

―それはよかったです(笑)。撮影で何か印象に残ったことは?

吉崎:プールのシーンがあるんですけど、天気が悪かったせいもあって水が冷たくて。全身入らずにスタッフさんたちから少しずつ水をかけてもらいました。写真を見たらちゃんとプールに入ったみたいで面白かったです(笑)。あと白い水着のカットですね。

―バスタオルで無造作に頭を拭いているシーンですね。

吉崎:あれ、撮られてる時、全然気付いてなくて。あとで見てビックリしました。カメラマンさんって本当に一瞬を狙うんだなって。

―両方、水に濡れて色っぽいけどグラビアは恥ずかしくなかった?

吉崎:いえ。前にもっとキワドイ仕事をしてたんで、平気でした。

―話題になった引越しのCMですね。プールサイドでシャツを脱ぎかけた瞬間、引越し屋さんが登場して、寸止めになるという(笑)。

吉崎:あの時は水着どころかニップレスだけで。あ、でもあの撮影もそんなに恥ずかしくはなかったかな。

―よほど度胸がいいんですね。

吉崎:というか、あのCMは私が初めてオーディションで受かった仕事なんです。それまでさんざん落ちまくって。撮影は夢中であっという間でしたね。終わった後、ニップレスが半透明だったことに気づいて驚いたくらいで(笑)。

―あははは。あれは愛媛ローカルのCMなんですよね。

吉崎:そうです。愛媛では知らない人はいないって言われましたけど。こんな反響があるなんて想像もしてなかったです。

―いやいや、日本中で話題でしょ。だってYOUTUBEの再生回数が250万!そこから『ヤンジャン』のグラビアにも出て、いまや“福岡の奇跡”と言われるほどです。

吉崎:そう呼んでもらえるのはありがたいですけど、“1000年にひとり”とか“岡山の奇跡”とか、ああいうフレーズを考えると不安ですね。「え?私でいいの?」って。そういえば、この間、地下鉄に乗ってたら前に座った方がじっと見てるんですよ。
で、携帯をいじりだしたから私もなんとなく「吉崎」で検索したら「今、目の前に吉崎綾に似た人がいてビビる」ってつぶやきがあって(笑)。

―あははは。リアルに注目されてますね~。元々はどんな経緯でお仕事をするようになったんですか?

吉崎:15歳の時に(福岡の)天神でカットモデルのスカウトをされたんです。そうしたら事務所を紹介されて。当時、流行ってたから読者モデルをやりたいなとは漠然と思ってたけど、仕事らしい仕事はほとんどしなかったです。

―へー。まさに一夜明けたら!というやつですね。可愛いけど吉崎さんはハーフなんですよね。お母さんがフィリピン出身とか。

吉崎:そうです。私も小さい頃はフィリピンにいて、小学校に入る直前に日本に戻ってきました。でも最初は大変でしたね。日本語はめちゃくちゃだし、勉強もできないし(笑)。

―学校ではモテたんじゃない?

吉崎:全然ですよ~。昔からすごい人見知りで基本的に喋るのは苦手だし。

―へー、そんな風にはまるで見えないですけどね。

吉崎:シーンとして気まずくなったり、気を使われるのがイヤなんで。でも仲良くなったらものすごくお喋りになります。この間も仲のいい友達に電話してその日に見た夢のことを1時間以上話してたら「今、忙しいからごめん」って切られちゃって(泣)。

―1時間、夢の話をされてもね~。事務所の方の話では、新幹線の中でも喋りっぱなしで、しかも唐突に「全速力で走る新幹線に全力で走った鹿がぶち当たった時の衝撃は?」なんてことを聞いてくるって。一体、どんな会話ですか(笑)!?

吉崎:以前、友達に高速道路を走る車にカナブンがぶつかったらガラスが割れるって話を聞いて。じゃあ新幹線はどうなのかなってふと疑問が湧いて。でも「知らん」って即答されましたけど。

―そりゃそうだ(笑)。思いついたことはなんでも口に出しちゃうタイプ?

吉崎:なんか、つい言いたくなっちゃうんですよね。あははは。

―子供じゃないんだから!ちなみに特技は?

吉崎:う~ん(30秒沈黙)。そういうのないんですよね~。

―じゃあ、例えば、お料理なんてします?

吉崎:します。特技ってほどじゃないけど、普通にできますね。

―得意な料理は?

吉崎:家にあるものとか、余ってるものでなんでも作るかな。肉じゃがとかナスの素揚げとか、あと味噌汁とか。

―本当になんでもですね。それ十分、特技ですよ。

吉崎:私、小さい頃から家事をするよう父に厳しく言われてたし、15歳の時からひとり暮らしをしてるから、料理が特技とは思えなくて。でも、これから特技を聞かれたら料理と答えるようにします。

―いいと思います。それでは好きな男性のタイプは?

吉崎:優しい人。私、「人をイラ立たせる才能があるよね」って友達に言われるんですよ(笑)。そういうキャラも含めて私を好きになってくれる人がいいです。

―夢の話とか新幹線の話とか、ちゃんと聞いてくれる人?

吉崎:そうそう!結婚とかしたらベッドで「起きて!今、夢でね!」って話しかけても嫌がらず聞いてほしいですね(笑)。あとは元気で、ご飯をたくさん食べるような人がいいです。

―では最後に将来の目標は?

吉崎:女優さんです。

―やってみたい役とかある?

吉崎:サイコパスみたいにちょっと悪い役とか。日常ではできないことをどんどんやってみたいです(笑)。

―見た目は可愛らしいけど、結構、大胆ですね。最終的には映画の主演とか?

吉崎:いつかできたら。今の自分が映画の主演を張るなんて、奇跡以外の何物でもないんですけど(笑)、頑張って実現したいです!

■吉﨑綾のグラビアが掲載されている『週刊プレイボーイ』31号(7月16日発売)は絶賛発売中!

(取材・文/大野智己、撮影/岡本武志、インタビュー撮影/武田敏将)

■吉﨑綾(YOSHIZAKIAYA)
1996年6月3日生まれ
福岡県出身
身長150cmB76W55H80
血液型=B型
趣味=DVD鑑賞
特技=親指が柔らかい、ヤギの鳴きまね

○ブライダルなび「ブラなび+『費用アドバイス』」篇、淡路ファームパーク「イングランドの丘」15周年記念CM全9篇など多数のCM、鶴久政治プロデュース243『SWEETMEMORIES』のMVにも出演中。
最新情報はオフィシャルブログで。
インスタグラム【@yoshizaki_aya】
Twitter【@YOSHIZAKI_AYA】

29: 通行人さん@無名タレント

今にも脱ぎそうなセクシーCMで話題の美女・吉崎綾「サンジャポ」初出演
2016-07-24 13:18 参照回数 848,159 吉崎綾 サンデー・ジャポン
【吉崎綾/モデルプレス=7月24日】

プールサイドでシャツを脱ぎ、ヌード寸前の姿を披露するローカルCM「高田引越センター グラビア篇」で話題を集めているタレントの吉崎綾が24日、TBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(日曜あさ9時54分)にゲスト出演。
「週刊ヤングジャンプ」や「週刊プレイボーイ」などの水着グラビアに登場し、“福岡の奇跡”とその知名度を全国区に拡大中の彼女は、今回同番組の初出演を果たした。

「サンデー・ジャポン」に初出演した吉崎綾(画像提供:所属事務所)

美スタイルで注目の“福岡の奇跡”

吉崎は福岡県出身の20歳。母親はフィリピンとスペインのハーフで、父親は日本人。身長150cmながらも圧倒的な美スタイルを誇る。

「サンジャポ」初出演

番組では、スマートフォン向けゲーム「Pokemon GO(ポケモン・ゴー)」の話題で、「配信されてすぐにダウンロードしました。昨日空港からタクシーにレインボーブリッジ乗っていたら、すごい強いキャラがいたんですよ。
でもあっという間に通り過ぎちゃってタクシーの運転手さんに『戻ってください!』ってお願いしたんですけど、ダメでした」と残念そうに報告。

「そりゃダメですよ」と司会の爆笑問題・田中裕二からバッサリとツッコミを受けスタジオは笑いに包まれた。

壇蜜、カズレーザーと3ショット

吉崎綾 @YOSHIZAKI_AYA
サンデージャポンご覧いただいた方々ありがとうございました????
緊張しちゃったけど皆さん優しい方で楽しめました???
壇蜜さんとカズレーザーさんと放送後????
2016年7月24日 12:23
165 165件のリツイート 584 いいね584件
吉崎は放送後、ブログを更新し「ただいまサンデージャポン生放送終わりました!!!初めての生放送で、緊張…でも皆さんすごく優しくて、話しかけてくださったり、途中から緊張忘れて楽しめました」と回顧。
タレントの壇蜜と、この日同じく初出演となったお笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーとの3ショットを公開し、打ち解けた様子を見せている。

視聴者から反響

視聴者からはネット上で、「吉崎綾って子めっちゃかわいいな」「吉崎綾ちゃん出ててめっちゃテンション上がった!」「吉崎綾ちゃん、チェックしよう」など反響が寄せられている。(modelpress編集部)

吉崎綾の素顔をもっと知りたい!

初挑戦の水着グラビア、吉崎綾の美ボディ&バストに釘付け

http://mdpr.jp/news/detail/1600516
https://twitter.com/YOSHIZAKI_AYA/status/757053507056787457

https://twitter.com/YOSHIZAKI_AYA/status/757057820407717889
http://ameblo.jp/yoshizakiaya/entry-12183669393.html?timestamp=1469331624

35: 通行人さん@無名タレント

37: 通行人さん@無名タレント

私的ふくおか案内 vol.9 案内人:吉崎綾「GETできたらラッキー!福岡の奇跡的スイーツショップ」

今回のテーマ

GETできたらラッキー!福岡の奇跡的スイーツショップ
小柄なのにスタイル抜群、さらに大きな瞳がなんとも愛らしく、男性のみならず、女性も憧れてしまうモデルの吉崎さん。そんな彼女が実は大の甘いもの好きと聞きつけ、今一番気になる福岡のスイーツショップについて教えてもらいました!厳選された3店は、どれもオープンして間もないのに、その味を求めて長蛇の列ができたり、閉店前には売れ切れてしまうこともある、注目の人気店ばかりです。

まさに、GETできたら”福岡の奇跡”!

HIMITSUNO HANAZONO
ヒミツノハナゾノ

2016年6月にオープンしたばかりのオリジナルスイーツ専門店。本場韓国のタッカンマリ専門店「陳」が営むお店ということもあって、店内にはK-POPが流れ、カラフルな壁や天井、さらにチマチョゴリを思わせる色鮮やかな装飾が施されています。

まるで韓国のおしゃれなカフェに来ているみたいで、プチトリップ気分を味わえるのもGoodなポイント。オープン当初から男女問わず若い方に人気なお店で、200人ほどが並ぶ長蛇の列ができたことがあるほど。



どうしてもここに来たかった理由が「グラム映えする!」と大人気なかき氷があるからなんです!その名も「苺雪物語」(\1,080)。
ふわふわ食感の”雪”とフレッシュなイチゴがこれでもか!ってくらいに盛り付けられいて、さらに頂上にはたっぷりの生クリームがトッピングされています。イチゴと生クリームが大好きな私としては、夢のコラボ。

苺雪物語 \1,080

さっそく、私も自撮りします!

最初はイチゴと雪だけで、甘酸っぱさとほんのり甘くて優しい味わいの相性の良さを楽しんで。くぼみが出来たら、後半は練乳をかけます!するとまた違った濃厚さが味わえるんです。雪を食べ進めると、中から生クリームが出てきてびっくり!…最後までいろんなお楽しみがあるスイーツ!だから「苺雪物語」なんですね。


もちろん「苺雪物語」以外にも抹茶やチョコなどのフレーバーもあるのだそう。今度は5歳下の妹を連れてきて、一緒にシェアしながら、全メニュー制覇したいです!

SHOP INFORMATION
HIMITSUNO HANAZONO
場所 福岡市中央区大名1-12-58 パサージュビル2F
TEL 092-715-5576
営業時間
平日 ランチ11:30~15:30[LO14:30] ディナー17:00~24:00(LO23:00)
土日・祝:11:00~24:00[LO23:00]
定休日
不定休
WEB http://himitsuno-hanazono.com/

宝石箱級!女子がよろこぶ手土産スイーツ。

http://afro-fukuoka.net/archives/shiteki/vol9

コメント